KASUYA.net PRESENTS イベント企画書

『粕谷幸司の自由なコラム』15

※この企画書は架空のものであり、実在のものとはあまり関係ありません。

タイトル:KASUYA.net PRESENTS 『やってみなけりゃわからない』(仮)
日時:ちょい悩んで調整中
場所:丁度いいトコ探し中

[概要]
粕谷幸司が、フリートーク(またはテーマトーク)を中心に、ちょっとコントとか朗読っぽいものとか、運が良ければ歌ったりとかするイベントをおこなう。俗にいう単独ライブ。
基本的にはソロでの出演を想定しつつ、直前でも都合が付けばシークレットゲストの出演もあり得る。

全体のタイムテーブル例は下記の通り。

00:00 開場
00:20 開演/オープニング(前説)
00:30 トーク1
00:45 トーク2
01:00 企画モノ
01:30 トーク3
01:45 エンディング
02:00 物販タイム
03:00 全イベント終了

→思いのほか長い!!ので、全体構成は調整。

[物販について]
現状、特に販売物が手元にないので、下記の範囲で検討。

■当イベント限定グッズの製作・販売
粕谷幸司に関する(写真などを使った)何か。
例:ブロマイド的なモノ、缶バッジ的なモノ、ポストカード的なモノ…など
  →需要が…、ごく少数と見込まれるので予算・価格など要検討

■ノベルティグッズの製作・販売
「KASUYA.net」「Project One-Size」を推し出した何か。
例:ラバーバンド的なモノ、缶バッジ的なモノ、ステッカー的なモノ…など
  →需要が…、ごく少数と見込まれるので予算・価格など要検討

■委託販売っぽい物
粕谷幸司が関係する各所が発売している商品について、その親和性を加味しつつ委託販売を受ける。
  →中間マージンを取らないでいれば問題ないはず。要確認と、各所への提案・交渉。

[価格帯]
粕谷幸司は、Project One-Sizeというユニットでインターネットラジオ(Podcasting)の配信など活動しているが、特にタレントとして成功しているというわけでもなく、価値創造としてもまだ未熟であるため、なるべく安くファンの方に楽しんでいただくことを優先して決定する。ああ、売れたい。

想定:当イベント=2,000円(会場により別途1ドリンク代)
  →会場費などを考慮すると微妙だが、例えば「2ショット写メが撮れるョ」などの特典を検討。
  →思い出をたくさん持って帰ってもらう工夫で、満足してもらえると良いな…!

→全体の予算を洗い出した上で、
 「イベント自体を昼夜2公演にする」または、
 「昼帯に入場料1,000円程度のファンミーティングを催す」など検討。

※この企画書は架空のものであり、実在のものとはあまり関係ありません。

…とかね、考えたんだ。
ほら、今、僕、特に事務所に所属してるタレントじゃないからさ。
待っていても案件なんて無いし、かといって営業が出来てないし。
しかも環境とか年齢とかあって、やらせてもらえることって、少ないから。

だったら、もう、自分で、やっちゃうのが良いよね、って思ってさ。

あとは、それを、どれくらいの人が求めてくれて、実際に「お金を払って触れてみたい」と思ってくれるか。
こつこつこつ…っと、今までこの道を歩んできて。
嬉しいことに「ファンです」と言ってくれる人がいる。
エグい話だけれど、その皆さんをどれだけ“お客さん”に出来るか。

…出来なかったなら、それが、僕の限界だから。

そろそろ、ちゃんと挑んでみて、見極めたり、覚悟したり、考えなくちゃ、ね。

▼こんな記事もあります

  • 皆さんの前に立つ2014年11月15日 皆さんの前に立つ 中澤まさとも『人生のパクが早上がりでもさ!』06 製作の皆さんは自分たちが作る作品をより多くの人に楽しんでもらうメジャータイトルにするために、広報活動の一環として“イベント”を組んだりします。大体予算の範囲内で。 […] Posted in 中澤まさとも
  • インターネットへのラブレター2015年5月15日 インターネットへのラブレター 『粕谷幸司の自由なコラム』12  僕がインターネットを始めたのは、高校1年生くらいの頃だった。1998年くらい?Windows […] Posted in 粕谷幸司
  • 10年の夢が叶わなくても2015年11月15日 10年の夢が叶わなくても 『粕谷幸司の自由なコラム』18  僕には夢があった。  幼稚園の頃。親に連れて行かれた体操教室が楽しくて、大きな声で「ぼく、オリンピック選手になる!」と宣言していたらしい。でも、アッという間に飽きちゃって、すぐ […] Posted in 粕谷幸司
  • いまからみらい2015年3月15日 いまからみらい 『粕谷幸司の自由なコラム』10  自分が明日も生きているかなんて、まったくもってわからない。  自分の大切な人が、明日も同じように笑ってくれているか、そんな約束は誰もしてくれない。  けれど僕らは、無意識にも […] Posted in 粕谷幸司
  • 明るいほうへ、世界を変えよう2015年9月15日 明るいほうへ、世界を変えよう 『粕谷幸司の自由なコラム』16  ちょっと前に、twitterで呟いたんだけど。  政治活動そのものについては、なんとも言うことはないけど。「戦争法案」と言い換えているやり方は、なかなか善しとは思えないんだ。 […] Posted in 粕谷幸司
  • そんな夜の過ごし方2015年4月15日 そんな夜の過ごし方 『粕谷幸司の自由なコラム』11  どうにも出来ない夜があってね。  それは原因とか状況とか色々で、例えば今の自分の不甲斐なさでズドーンと気分が落ちたり(これが一番多い)、例えばアイドルに関する仕事で思うようにい […] Posted in 粕谷幸司