コミケは一日にして成らず

中澤まさとも『人生のパクが早上がりでもさ!』08

2015年ですね。いや、もっと細かいことを言えば1月ですね。そして、僕がいて皆さんがお好きなアニメ業界は番組改編期ですね。
と、ここから先はいつも通りというか、今期も何もなくてつらいけど頑張ります的な形で締めるお話を1000文字くらい書いたところで「いけない、これはかなり愚痴みたいになる!」と思い返して書き直している次第です。
せっかくなので最近あったお仕事の話をしましょう。
2014年師走の末と言えば、オタク/マニア/フリークの祭典“コミックマーケット”が開催されましたね。
僕は一日目と二日目にお仕事で企業ブースと呼ばれる国際展示場の西側のスペースに来訪しました。訪れた時間が時間でしたので人の波はだいぶ落ち着いていましたが、午前から正午にかけての戦場っぷりは聞き及んでおりますので、一日目のサイン会・二日目のポストカードお渡し会に参加する整理券を受け取るために開幕から並んだ方もいらっしゃることでしょう。ご足労いただき本当にありがとうございます。
一日目も二日目も企業によって進行に違いがありましたが、共通していたことは控室にあたるところがイベントスタッフさん共有の休憩室だったこと。
入室したところ、企業ブースの方やそこの頒布を手伝うコスプレイヤーの方、誘導の方、監視の方など、とにかく各所で愛する世界のためにお仕事をなさっている方々が寄り集まって休憩したりご飯を食べたりしていました。
普通の役者さんがどう思うかは分かりませんが、僕は今回は台本のある仕事ではなく強いコンセントレーションが必要なかったのもありますし、きらいな空間ではなかったのでそこで待機していました。
どんな仕事をしていても、自分以外の仕事をしている人がいて、それが一つのイベントを積み上げて作っているのだなあ、と思うと控室も楽しい物でしたよ。
実際、一日目は控室に居たら二日目の担当の方とも会えましたし。
さて、肝心のイベントの方ですが、両日とも初めての内容のお仕事でしたので実は結構緊張していました。とはいえ、一度は仕事で体験したい空間でしたので喜びの方が大きかったわけですが。
それにしても、サイン会って…難しかったです。サインしながらお話するのって、脳の使い方の問題ですよね、手と口を別個にして動かす的な。本当は1分強お話しする時間あったのにあっさりしちゃったり…僕も存外に話題探し下手ですからVITA版の『ドラマダリコード』買いましたー?とか、どこからいらしたんですかー?とか、DVD/Blu-rayBOX二つ目ですかホンットありがとうございます!とか、クリアくんのお話とか…。

…あれ、以外と話題あるな(笑)

でも、最終的にはそれなりに時間が余ってしまったので、トークタイムに移行。アドリブトーク。てんやわんや。最後のお別れの挨拶だけは気を付けてほしいことや感謝したいことがはっきりしていたのですらすら出てきましたね。
他の人はどんなふうにやっているのだろうなあ。
ひとまず書きながらお話しする練習すればいいのかな? それとも、ひたすら書く練習か…。もう、アレです、手品のようなスピードでサインを書く感じ。ヒュンっパ!みたいな。なんだそりゃ。
こういうことも日々鍛錬なのでしょうね。

今年も相変わらず探り探りで進んでいくのだろうな、と思います。

コミックマーケットでのお仕事、楽しかったです。
本当に皆さんの情熱と愛情と欲望で自分のいる世界は成り立っているのだなと。
自分はそういった世界を送り手・受け手、それぞれの皆さんから頂いているのだから丁寧に作品世界に向き合わないといけないなと、いつも思う訳です。

▼こんな記事もあります

  • 自分を信じては疑って2014年8月15日 自分を信じては疑って 『粕谷幸司の自由なコラム』03  積み重ねてきたものを、アッという間に崩してしまうことは嫌だ。  丁寧に築き上げてきたものを、一瞬で壊してしまうことは恐ろしい。  だからこそ僕は、いつもいつも考える。同じこと […] Posted in 粕谷幸司
  • 飾らないでみよう2014年10月15日 飾らないでみよう 『粕谷幸司の自由なコラム』05  どんな言葉を選んでしゃべってみても、僕が僕であることはそう簡単には変えられないのだ。  けれど、どこか飾っちゃうんだよね。カッコつけちゃうというか。  もちろん、タレント […] Posted in 粕谷幸司
  • 長命寺桜もち2015年3月15日 長命寺桜もち 『ひらいまさゆきの「あんこに想いを廻らせる。」』10 ども、あんこ大好き!平居正行です。 少し前まで寒く凍えていた時期だったのに、空気もだんだんとあったかくなってきましたねぇ。もうちょっとすると、桜の咲く季節に […] Posted in 平居正行
  • 裏っ返しの明るさ2014年6月15日 裏っ返しの明るさ 『粕谷幸司の自由なコラム』01  僕は、暗い。  声質はわりと高めで、張るとピーンと通るタイプで、話題も楽しいもの・笑えるもの・面白いものが好きだし、そもそもアルビノで髪や肌が白いから、見た目の印象も明るい […] Posted in 粕谷幸司
  • いまからみらい2015年3月15日 いまからみらい 『粕谷幸司の自由なコラム』10  自分が明日も生きているかなんて、まったくもってわからない。  自分の大切な人が、明日も同じように笑ってくれているか、そんな約束は誰もしてくれない。  けれど僕らは、無意識にも […] Posted in 粕谷幸司
  • 粕谷幸司ごっこ2014年9月15日 粕谷幸司ごっこ 『粕谷幸司の自由なコラム』04  そこまで深い考えはもちろん無かったけれど。  幼稚園のころのお遊戯会で、最初と最後に2ヶ所、いわば物語の「フリ」と「オチ」だけを言う役をやった時。おもいっきり間違えて、登場 […] Posted in 粕谷幸司