ぼた餅」タグアーカイブ

和菓子屋 仙太郎

『ひらいまさゆきの「あんこに想いを廻らせる。」』01

ども、あんこ大好き!平居正行です。
さあ、いよいよ始まりました!
このコラムは、あんこ大好き!を自称するおいらが、ちょっと気になっているあんこを食べにふらっと街に出掛けてみたり、過去に食べてきたあんこたちに想いを馳せて語ってみたりと、あんこの魅力を勝手にいろいろ紹介していくあんこコラム、題して、『ひらいまさゆきの「あんこに想いを廻らせる。」』です。どうぞよしなに。

201406-01

さて、記念すべき第一回目の今回は、ジメジメした梅雨の合間を縫って青空広がる中、まだ見ぬあんこに出会うべく、銀座三越にやって来ました!
そこの地下二階、ギンザスイーツパークに降り立つおいら。素敵なあんこはないものか、美味しいあんこはないものか、とぷらぷら歩いていると、目の前に現れたるは、ショーケースに並ぶ魅惑的なぼた餅たちの、列、列、列 ―――。

それは、和菓子屋 仙太郎さんの「ぼた餅」でした。
その見事な並びの様子に思わず...じゅるり。
「すいませーん、これ、ください!」
さっそく、ぼた餅4個を購入。
店員さんに包んでもらって、受け取ると、そのずっしりとした重量感にわくわく。
うちに持って帰る。

201406-02

満を持して、箱、オープン!!

201406-03

うーん、美味しそう!
ちなみに今回購入した味の種類を言いますと、
あんこぼた餅が2個と、きなこぼた餅、それから七穀米ぼた餅でございます。

「それでは、いっただっきまーす!」

あんこぼた餅を一口食べてみると、
もっちりとした食感と控えめな甘さが口の中に広がり、一気に幸せな気分になる♪
しかも、ん、あれ?よくよく見たら、ぼた餅の中に何かが入ってる...?

201406-04

「さて、ここでクエスチョンです!」
という某・世界の不思議を発見する番組のミステリー○ンターのおねいさんの声がどこからともなく聞こえてきそうな展開ですが。。(笑)

そうなんです。実はこれ、「青じそ」なんです。
ぼた餅の中に、なんと刻んだ青じそが入っているのです。
ぼた餅に青じそなんて合うの?...と思われるかもしれないですが、
しかし!この青じその風味がまた、ぼた餅の甘さを引き締める役割を果たしていて美味なのですっ!
それでいて甘味の邪魔はまったくせず、むしろしっかりと美味しい味の引き立て効果を発揮しているところがスんバラシイ!

しかしこの青じそ、初めのうちはよくゴミに間違えられ、それを見つけたひとから叱られることもあったとかなんとか。。(苦笑)
それでもめげずに、「青じそ入れた方がぼた餅が美味しくなるから!」と青じそを入れ続けてきた仙太郎の職人さんたちの、味ヘの強いこだわりが感じられる味なんです。(←勝手に感じている)
うんうん、よいですなぁ。
そうこうしてるうちに、きなこも七穀米も「美味しい美味しい!」言って食べていたら、あっという間に食べ終わってしまいました。(もちろん、きなこぼた餅&七穀米ぼた餅の中にも青じそ入ってました)
ちょうどうっかり昼ご飯を食べ忘れていたのもあっておなかがペコペコだったおいらでしたが、ぼた餅を4つも食べてしまうと、さすがに満腹大満足。ごちそうさまでした。

201406-05

はてさてあんこコラムの第一回、今回おいらが想いを廻らせたあんこは「仙太郎のぼた餅」でした。

美味しいあんこは美味しいうちに、どうぞ本日中にお召し上がり下さい。
おしまい。